+antsvillage+

categories
archives
comments
links

Claudio & Cristina Latini Band

Sun.22.01.2017
0 comments



Claudio & Cristina Latini Band / Cor De Dendê
Claudio & Cristina Latini Band / Cor De Dendê
(BumsRecords/20123/1990)
[Latin/Brazil]

さてさて絶賛練習中のボサノバギターですが、
ギター購入後2年経過し、それなりの上達はみられるものの、
まだまだかじった程度の腕前。
そんな中、昨年はとうとう発表会に参加させていただきまして、
無事、恥をさらすことが出来ました。

件のアルバム。
ノルウェーのラテンバンドの90年作。

ラティーニバンドのラティーニとは
どうやら名前のようで、ラティーニ夫妻のバンド名義とのこと。
ホントかな。

ari

Joyce

Sun.22.05.2016
0 comments



Joyce Feminina
Joyce / Feminina (EMI/064422862/1980)
[MPB]

恒例の来日公演。
今年はイヴァン・リンスとの共演みたいです。

本アルバム、当時フリーソウルの影響で購入したんですが、
あらためてジャケットの書き込みを見てみたら、
どうやら男性から女性へ宛てたメッセージみたい。

ずっとジョイスのサイン入りメッセージだと思い込んでました。

所々かすれて読めないんですが、
なんだかロマンチックだなぁとか
もらった側はうれしいのかなぁ
なんて思ってみつつ、
やっぱりいい曲だなぁっと。

ari

Doug Depue

Thu.19.05.2016
0 comments



Doug Depue Songs From Me For You
Doug Depue / Songs From Me For You (private/-/1980)
[Jazz/AOR/FreeSoul]

ジャズギタリストのへたうまボーカルアルバム。

ジャズ面子でエレピ入り16ビートナンバーもやってます。

ボーカルのタイプは違うんですが、
Johnny Nicol『I Remember』とか好きな方にはいけそう。
もちろん私は大好物。

ari

Yoshiro Nakamura

Mon.16.05.2016
0 comments



Yoshiro Nakamura Lembranca, Esperanca
Yoshiro Nakamura / Lembrança, Esperança
(SonyMusic/SICP10004/2004)
[BossaNova]

日本を代表するボサ・ノヴァマエストロ中村善郎の
2004年作スタジオ・ソロアルバム。

というわけで、ごぶさたしております。

中村善郎門下生の末席を汚すこと10ヶ月。
日々修行に明け暮れておりました。

そうなのです。
このたびボサノバギターはじめました。

音楽センスゼロ、
楽器経験ほぼゼロ、
にもかかわらず大変なものに手を出しまして、
夢中になっておりました。

というエクスキューズから失礼しますが、
久しぶりにDJイベントの話も出てきましたので、
更新などしてみました。

不定期にレコードの紹介と合わせて
練習中のボサノバギターについても
取り上げていきたいと思いますので、
期待なさらず見守っていただければと思います。

ari

Cheap Cologne

Thu.25.06.2015
0 comments



Cheap Cologne
Cheap Cologne / S.T. (QueenCity/#1/1981)
[Jazz/Vocal/AOR]

去年の1月にイベントでかけてなかなか評判だったアルバム。

モンタナ州のジャズボーカルバンド。

オールドタイムなメロウAOR系ジャズナンバーの
B4「Meadowlark」

ブラジリアン・ジャズ系の
A2「Before The Spring」
など

「安っぽいコロン」というバンド名が表す
なんちゃってな雰囲気が好み。

ari

NEXT PAGE »