+antsvillage+

categories
archives
comments
links

Roger Cruz

Thu.30.08.2018
0 comments



Roger Cruz Here We Are Again Lover On The Side
Roger Cruz / Here We Are Again (b/w) Lover On The Side
(TRAC/RC5100/-)
[ModernSoul/AOR]

LA郊外にあるマイナーレーベルからの一枚。
名前からするとヒスパニック系なのでしょうか。

「Here We Are Again」はAORファン向けのモダンミディアムダンサー。

アレンジにGene Pageの名前も。

ari

Sam Nix

Tue.28.08.2018
0 comments



Sam Nix Heven On Your Mind
Sam Nix / Heven On Your Mind
(private/LPS0303/1983)
[ModernSoul/CCM/JazzVocal]

ダラス周辺のレリジャス系シンガーソングライター。

レイパーカーJr.「A Woman Needs Love」にそっくりな
A1「Five Smooth Stones」で一部のマニアに知られたアルバム。

メロウなジャズナンバーA5「Just A Little Prayer」が好み。

とっくの昔にこのブログで取り上げてたと思ってたんですが、
ブログ内検索しても出てこなかったんで、
多分まだだったんだと思います。

ダブってたらごめんなさい。

ari

Fine Line Band

Sun.26.08.2018
0 comments



Fine Line Band Jesus Is Coing Soon
Fine Line Band / Jesus Is Coing Soon
(Acorn/ALP-003/1984)
[CCM/ModernSoul/AOR]

先日の「メロウなひととき。」でセレクトしたものから
いくつか取り上げる週間という感じで、
まずはこちら。

曲ごとに4人のリードが入れ替わる
レリジャス系ボーカル&インストゥルメンタルグループ。
録音はピッツバーグ周辺。

なかなか手がのびないジャケットデザインですが、
モダンソウル~AORの佳曲がちらほら。

関係ないんですが、
会場だった高円寺コネクシオンでは古本も売ってまして、
今回1冊お持ち帰りしたのが、ボルヘス詩集。

私にとっては伝奇集に続いて2冊目のボルヘスなのですが、
今回は詩集なのでちょっとずつ楽しめればいいかなぁっと。

ari

CRAC

Sat.25.11.2017
0 comments



CRAC All For You
CRAC / All For You
(private/CR2003/1980)
[ModernSoul/FreeSoul/Funk]

ニューヨークのボーカル&インストゥメンタルグループ。

レリジャス系シンガーソングライターのRick Cua参加で、
硬めなロックかと思わせますが、
こちらはソウル・ファンク寄りのアルバム。

16ビートダンサーのA1「You're Everything To Me」は
フリーソウルファンにささる1曲。

ミディアムスウィートのA3「I'm Your Everything Man」は
ソウルファン向け。

ari

O'malley Jones

Fri.20.05.2016
0 comments



Omalley Jones Layin For You Girl
O'malley Jones / Layin' For You Girl (b/w) inst.
(ALL-CITIES/AW7-94980/1983)
[ModernSoul]

ライトメロウなモダンソウル。

単調な展開で飽きやすいですが、
耳あたりは良い感じ。

ari

NEXT PAGE »