+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Imago Dei

Mon.27.08.2018
0 comments



Imago Dei Where is your God?
Imago Dei / Where is your God?
(Caelix/CR102LP/-)
[CCM/JazzRock]

ナッシュビル周辺のレリジャス系4人組バンド。
ラテン語で「神様のかたち」という意味だそう。

ジャジーだったりファンキーだったりしますが、
基本はロックかと。

B1「Do You Really love Him?」は
ジャジーなエレピが心地よいミディアムスローで、
イベントではこちらをセレクト。

なんというか、一筋縄ではいかない感じの
マニア向けなアルバム。

ari
スポンサーサイト

Moving Sounde, The

Wed.22.11.2017
2 comments



The Moving Sounde Rusty Sailor
Moving Sounde, The / Rusty Sailor
(E.A.B.Recording/EABMMS100/1974)
[JazzRock/Jazz]

先日のイベントでかけた1枚。

録音は73年なのでAORファンには少し古めなのですが、
ボサノヴァを1曲かけたかったので、
つなぎにA3「I'd Love To Be With Her Tonight」を。

ブラスロック系ブルーアイドソウルともいえそうなジャズロックで、
70年代のAOR・SSWとは混ぜても大丈夫かなぁっと。

他には、ブラス系ファンクっぽさや、
スピリチュアルジャズっぽい雰囲気もあって、
ブラック感は少ないものの、
Rare Grooveファンの方にもいけそうなアルバム。

ari

Judd

Tue.21.03.2017
0 comments



Judd Rhythm And Space
Judd / Rhythm And Space
(ASI/215/1977)
[Rock/FreeSoul]

Hazeのファーストと同じASIからの一枚。

硬めのロックなアルバムですが、
聴き逃せない曲が1曲。

A3「More Than Enough」
パーカッション入り16ビートナンバーで、
フリーソウル系AORファンにはいけそう。

ari

Kardaz

Sun.21.06.2015
0 comments



Kardaz
Kardaz / S.T. (BRS Studios/BRS-KD012/1979)
[Pop/Rock/preAOR]

ペンシルベニア州ピッツバーグ周辺のポップロックバンド。
カルダス兄弟とホフマン兄弟の4人組。

聴き所は断然、A2「Twice The Fun」

先日のイベントでも「ハワイ物?」と尋ねられる程、
それっぽいアコースティックナンバー。

ari

Strumming Amigos

Fri.17.01.2014
0 comments



Strumming Amigos We Got The Music For You
Strumming Amigos / We Got The Music For You
(Strumingos/-/1979)
[Rock/Pop/preAOR]

アリゾナでギター教室をやってるBob Diaz先生が、
生徒たちと一緒に作ったアルバム。

名前からヒスパニック系のようで、
アーティスト名もそのまんま。

ブリージンナンバーの
B2「Nothing Take Your Love Away」と、
preAOR的なメロウアコースティックナンバーの
B3「Wonderful Feelings」が聴き所。

ari

NEXT PAGE »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。