+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's It To Ya

Tue.29.07.2008
0 comments



What's It To Ya
What's It To Ya / S.T. (Huh/-/1975)
[Rock/SSW]

インディアナ州ブルーミントンの
4人組フォークロックバンド。

ときに爽やかで、
ときにプログレっぽく。

シンセベースも入ったりな、
一筋縄ではいかない感じ。

ハワイのRider Kiahaに近い印象かも。

メロウなスライドギターとロッキンなギターが共存する
爽やかロックナンバーB4「Wait And See」が、
このアルバムの象徴で、心地良さ。

ari
スポンサーサイト

J.C. Barreto

Mon.28.07.2008
0 comments



J.C. Barreto
J.C. Barreto / S.T. (Polar/POLS306/1980)
[AOR/Pop Rock]

スウェーデンのシンガーソングライター。

変なおじさん的ジャケットですが、
ステキな王道AORが1曲。

B3「U.F.O.」

Bill LaBountyを思わせる歌いだしにキュン!

ari

Greenwood

Sun.27.07.2008
0 comments



Robin Kimura and Greenwood
Greenwood / Cheerleader "Strut" (b/w) Sparkle
(Forest In Leaf/GW885/1985)
[Hawaii/AOR/Fusion]

ハワイの日系人ダンスバンドGreenwoodの唯一のシングル。

両面ステキなカヴァーなのですが、
特に、山下達郎「Sparkle」の英詞カヴァーが素晴らしい出来栄え。
ハイトーンのボーカルに厚みのあるベース・ホーンセクションが
原曲の良さを残しつつステキにリアレンジ。

A面「Cheerleader "Strut"」は爽やかインスト。

バイオグラフィーは下記の通り。

学生だったRobin Kimuraが中心となり72年に結成。
ナイトクラブ、ディスコ、結婚式などでプレイし81年に解散。
その後、85年に再結成。
長年の夢だった本シングルを制作。そして解散。
2005年、再々結成。
年に1回程度コンサートを開いているみたい。

ari

Roger Moon

Wed.23.07.2008
0 comments



Roger Moon Second Class View Of Paradise
Roger Moon / Second Class View Of Paradise (Caitol/11448/1975)
[SSW/FreeSoul]

UKのシンガーソングライター。

グッドタイムなA4「Nevertheless I Fall」や
爽やかフリーソウルのA1「If I Were A Ship」などステキな内容。

田舎紳士の休日。

ari

Yokohama, California.

Sat.19.07.2008
0 comments



Yokohama, California.
Yokohama, California. / S.T. (Bamboo/BBP-001/1977)
[AOR/SSW]

カリフォルニアの日系人バンド。
付属のブックレットによると74年頃から活動しているみたいです。

女性ボーカルのSSWナンバーA1「Tanforan」や
エレピ入り男性ボーカルのメロウグルーヴ・AOR
B2「Different Pictures」が良いです。

Hi-Fiのメルマガで初めて気づいたんですが、
私が持っている盤はレーベルが逆になっている模様。。

カラーヴィニールのものもあるようですね。

ari

Psalms

Fri.18.07.2008
0 comments



V.A. Psalms
V.A. / Psalms (-/-/1978)
[Hawaii/CCM/SSW/FreeSoul]

ハワイのレリジャス系のコンピレーション。

A3 Ron and Friends / Listen To The Spirit
しっとりとしたSSWナンバー。
ロン・ヨシダさんとお友達。

B1 Day Spring / Lewellyn's Song
リュウェリン・モーズさんが書いた曲、なので。
女性ボーカルのSSWナンバー。

B4 Dove / You're My Life, You're My Everything
カハロア兄弟を中心としたバンド。
単調だけど、耳あたりは良い感じの16ビートフリーソウル。

ちなみにDoveとは鳩、Psalmとはラテン語で讃歌という意味だそう。
なるほど。
イラストにも納得。

ari

Michael Tomlinson

Tue.15.07.2008
0 comments



Michael Tomlinson Run This Way Forever
Michael Tomlinson / Run This Way Forever (DesertRain/DR3201/1985)
[AOR/SSW]

シアトル周辺のシンガーソングライター。
85年のデビューアルバム。

なんといってもA2「Raining Away」。
これぞ名曲。

オフィシャルサイトによれば、
今も現役みたいですね。

ari

Östen Fladvad

Sat.12.07.2008
0 comments



Osten Fladvad Bortom Har Och Nu
Östen Fladvad - Bortom här och nu (Rondo/RON ST 106/-)
[SSW/FreeSoul]

スウェーデンのシンガーソングライター。
アコースティックな印象のアルバム。

英詞のフォーキー・ボッサB6「In Days Of Frozen Lakes」と、
フリーソウル的なB4「Jag låg så vaken」の2曲がステキ。

ari

Keith Herman

Mon.07.07.2008
0 comments



Keith Herman The Next Song Is...
Keith Herman / The Next Song Is... (Radio/RR2002/1979)
[AOR/Rock]

以前紹介したKeith Hermanの79年作。
Steve Cropper参加のマイアミ録音です。

聴き所はあまり多くないですが、
ステキな哀愁系アコースティックAORが1曲。

B2「Summer Night Lover」

まったり。

ari

Forest

Sat.05.07.2008
2 comments



Forest
Forest / S.T. (Private/-/1978)
[FreeSoul/BES/Rock]

マサチューセッツ州ホールヨークのローカルバンド。
『森』。
以前紹介したRideGoodnessみたいなアルバム。

フリーソウルだったり
グルーヴィーなブルーアイドソウルだったり
ファンキーロックだったり。

バンドメンバー数名が曲を書いているのですが、
プロデューサーでキーボードのWes Talbotと
ドラムのGary Stevensとの共作が良い感じです。

ari


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。