+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clarence Littlejohn

Sun.30.05.2010
0 comments



Clarence Littlejohn Superwalk
Clarence Littlejohn / Superwalk (b/w) You're What's Happening Baby (N and C/AR-6786/1983)
[ModernSoul]

スペイシーなシンセが響く「Superwalk」は、
メロウグルーヴ系のライトファンク。

スウィート系の「You're What's Happing Baby」は
いきそうでいかないタイプのバラード。

手持ちのものは盤質がいまいちで魅力減。

ari
スポンサーサイト

Lew London

Sun.30.05.2010
0 comments



Lew London Swingtime In Springtime
Lew London / Swingtime In Springtime (Philo/PH1032/1976)
[Old Time/Swing]

こないだの仕分けのニュースを見ていて思い出す。

こどもの頃、なんだかとてもくじ運が良かったみたいで、
海外旅行を含め、いろいろと当ててたそう。

それが理由で、親戚のおばさんが宝くじを買うときには、
必ず付き添いをさせられてました。

いつの日か連れて行かれることは無くなったんですが、
おばさんも気づいたんでしょうね。
くじ運ってそういうものじゃないと。

全曲ステキなルー・ロンドンのアルバム。

B3「Lottery Ticket」

宝くじの曲もいたって陽気。

ari

Light Company, The

Tue.25.05.2010
2 comments



The Light Company Carry On
Light Company, The / Carry On (Jewel/011104/-)
[Pop/Vocal/Folk]

東芝が白熱電球の生産を終了してから2ヶ月。

うちで使っている照明はいまだに白熱電球。

終了後、既に2個ほど切れたが、
とりあえず、ストック分で補充する。

ちょっと話はそれますが。
NTTグループのあるCMが放送中止になったそう。

ざっくり言ってしまうと下記のようなコピーのCM。
「CDを買いに行かずに携帯でダウンロードするとエコ」

音楽関係の方や、音楽好きの方々からの声で放送中止となったそうな。

確かに私もダウンロード購入はしないし、
CDがなくなってしまっては困る。

ただ、時代の流れなのかなぁ。

ari

Pam Brooks

Sun.23.05.2010
0 comments



Pam Brooks Touching The Curve
Pam Brooks / Touching The Curve (PerpetualMotion/PMR101/1983)
[SSW/AOR]

デンバーのフィメールSSW。

なんとなくオリビア関連っぽいアルバムなんですが、
実際のところ違うみたい。

やや垢抜けない印象のボーカルですが、
ジャジーなSSWナンバーの
A4「This Thing About Roses」がステキ。

ari

SummerSong

Fri.21.05.2010
0 comments



Summer Song Seasons
SummerSong / Seasons (private/-/-)
[AOR]

明日、関東では夏日になるそうだとか。

それにしても、あっという間ですね。

私は冬生まれなので、夏はかなり苦手な方。
かといって寒さにも強くないのでなんですが。

レリジャス系フォークロックバンド・サマーソングの
おそらく三枚目のアルバム。

前作と比べて洗練度が増しAORファン向けに。

ari

Porno Disco

Fri.07.05.2010
0 comments



Porno Disco
Porno Disco / S.T. (Party/PRC-4933/1978)
[Disco/Soul]

こないだのタモリ倶楽部で、
ピンク面なる特集をやってた。

ピンク面と聞いて
ピンとくるものが無かったんですが、
O.A.をみて直ぐに納得。

電車内でおじさま方が
恥ずかしそうに折り返してる例のアレ。

王様のレストランで、
給仕長の梶原さんが
大事にスクラップしてた例のアレです。

それにしても、アレな感じ=ピンク色って世界共通?

件のアルバム。
タイトルどおり、アレなディスコ。

詳細はもちろんこちらで。

ari

Patterson & Pults

Thu.06.05.2010
0 comments



Patterson & Pults Second Time Around
Patterson & Pults / Second Time Around (Up To Snuff/-/1984)
[SSW/AOR]

今年のGWもしっかりした休みは取れず。

だらだらとメリハリのない仕事のやり方が原因かと。

それにしても暑くなってきました。
ついこないだ雪やら雹やらが降ってたとは思えないぐらい。

職場でも、PC熱を吹き飛ばすため
サーキュレーター全開中。

ケヴィン・パターソンとボブ・パルツのSSWデュオ。

84年リリースのセカンドアルバムですが、
録音は70年後半。

A1「Keys (On The Blue Ocean)」
A2「Summer Daze」
A4「The Love I Feel For You」
など。

テキサス産とは思えない
ウエストコースト的な爽やかさで
夏向き。

ari


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。