+antsvillage+

categories
archives
comments
links

Steve & Teresa

Thu.22.07.2010
0 comments



Steve & Teresa Catching A Wave
Steve & Teresa / Catching A Wave (Kealohi/KP-101/1983)
[Hawaii/SSW/Folk]

ちょっとした疑問。

椰子の木とか、ハワイの音楽とか。

なぜか涼しく感じる。

南国を連想させるものなので、
より暑く感じてもよさそうなものなのに。

ari

Circus Maxx

Wed.21.07.2010
0 comments



Circus Maxx 3 Ring Circus
Circus Maxx / 3 Ring Circus (private/-/1978)
[FreeSoul/BES/Rock]

こないだラジオで、
アダルト向けシルク・ド・ソレイユなるものがあると知った。

動物に扮したパフォーマーが
愛というテーマを官能的に演じるという『ZUMANITY』。

しかもそこはシルク・ド・ソレイユ。

なかなかのエロティック具合にも関わらず、
アクロバティックな感じの面白さの方が勝っているらしい。

これってかなりすごいことかも。

カンザスのローカルロックバンド。

タイトルの『3 Ring Circus』とは
クラシックスタイルのサーカスのこと?
どうやらにぎやかなものっていう意味があるみたい。

ちなみにレコーディングはミネアポリス。

Goodnessあたりと近似値かと。

ari

Faye Marshall

Tue.20.07.2010
0 comments



Faye Marshall
Faye Marshall / Tonight I'm Gonna Make You A Star (b/w) You're Always Here To Say Goodnight
(Fay-Don/FD1001/1979)
[ModernSoul/Vocal]

両面ともにフィメールボーカルのミディアム。

ウォーキングテンポの
「Tonight I'm Gonna Make You A Star」は、
イントロがステキ。
サビは幾分ポップ。

「You're Always Here To Say Goodnight」は、
いなたいポピュラーテイストを感じるものの、
メロウな仕上がりで納得。

あれば安いマイナー盤。

ari

Kokomo

Mon.19.07.2010
0 comments



Kokomo Rise And Shine
Kokomo / Rise And Shine (Columbia/34031/1975)
[BES/Rock]

「鶏が先か卵が先か」

イギリスの学術論文を引き合いに、
「鶏が先だった」とニュースに。

ここでいう卵というのはあくまで鶏の卵のこと。

最初の鶏が、鶏でない卵から産まれたら、
それは鶏が先?

鶏が産まれた卵というのは、
鶏の卵ではないけれど、鶏の卵とも言える?

そもそも卵から産まれない鶏が?

結局の所、なんにも解決せず。

ari

Delta

Sun.18.07.2010
0 comments



Delta
Delta / S.T. (SKY/SK-100/1978)
[AOR/Rock/SSW]

カナダのスリーピースロックバンド。

ハーモニーを効かせたAORっぽいロックをやってます。

同じカナダにElias, Schritt & Bellという
3人組がいるんですが、そちらと似た印象。

ヨーロッパ寄りのクールさがありつつも、
いなたさが残るフワフワとした不思議な雰囲気。

ari

Nathan Perkins Band

Sat.17.07.2010
0 comments



Nathan Perkins Band
Nathan Perkins Band / S.T. (FreeFlight/FF2006/1976)
[AOR/SSW]

仕事の都合で不規則な生活が続くと、
まれにいい事がある。

そのひとつが朝焼け。

淡紫の世界が徐々に橙色に変化する美しさ。

思わずシャッターを切るも、
撮れた写真はいたって普通。

起きている人だけの特権。

ari

Kealahou

Fri.16.07.2010
0 comments



Kealahou
Kealahou / Island Of Dreams (KEALA/KA001/1985)
[Hawaii/Vocal/OldTime]

前回のインタンジブルは
自身で演奏するバンド編成。

こちらは演奏しないコーラスグループ。

楽曲自体はオールドタイムなんですが、
シンセ入りで80年代の雰囲気も。

というわけで、
常磐ハワイアンセンター的なチープさが漂うアルバム。

もちろん極私的な褒め言葉。

ari

Intangible

Thu.15.07.2010
0 comments



Intangible
Intangible / S.T. (10THAVE/-/-)
[Hawaii/Vocal/Latin]

引き続きハワイもの。

自称ハワイのフォーフレッシュメン。
四人組コーラスバンド・インタンジブル。

リーダーのヤングさんは
ドン・コスタとテレビ競演したことがあるそうで、
腕は確か。

トラディショナルナンバーを中心に、
A2「Beyond The Sea」などのスタンダードを、
80年代のコンテンポラリージャズ風に仕上げた印象。

A4「Malia My Tita」やB3「Que Sera」などの
ラテンナンバーはダンサブル。

ari

Rainbow Lights

Wed.14.07.2010
0 comments



Rainbow Lights
Rainbow Lights / Take A Dream (RBL/-/1983)
[Hawaii/Rock/Vocal]

相変わらずジメジメ。

なんだか今年の梅雨は例年以上にジメジメしてる。

ハワイではカラっとした通り雨がさ~っと降って、
その後はお約束の虹。

ハワイのローカルバンド・レインボーライツ。
70年代前半から活動してるみたい。

楽曲のほとんどは、オリジナルで、
60年代に書かれた曲も。

そんなこともあり、
ハワイのスパイスもトッピングされて、
どことなく変。

ari

Sam Ahia

Tue.13.07.2010
0 comments



Sam Ahia
Sam Ahia / S.T. (Spa/6200/-)
[Hawaii/Vocal/Folk/SSW]

梅雨まっさかり。
ほんとジメジメしますね。

雨もふったりやんだりで。

ハワイのミュージシャン、サム・アヒアの
B6「Here's That Rainy Day」は、
全然ジメジメしてない。

ハワイの雨はカラっとしてる。

ari

Lemonade

Mon.12.07.2010
2 comments



Lemonade
Lemonade / S.T. (RockingHorse/RHR5512/1977)
[Rock]

前回に引き続きジュースの話。

レモネードって夏の飲み物のイメージはあるものの、
あんまり馴染みがない。

かわりにこの時期のオススメはこちら。

氷がたっぷり入ったグラスに
コーラをゆっくりとそそぎ、
そこにゆずの果汁を多めに入れる。

あとはぐびぐびと流し込むだけ。

げ~~~ぷっ。

ari

Mango

Sun.11.07.2010
0 comments



Mango
Mango / S.T. (Poki/9028/1978)
[Hawaii/Folk]

お中元でフルーツジュースが届く。

毎年恒例ではあるんですが、
今年は少しだけ違って、
マンゴージュースが入ってた。

濃厚な味わいなので、
今日みたいな少し涼し目の時にいいかも。

ari