+antsvillage+

categories
archives
comments
links

『add-o-rama』

Fri.23.09.2011
4 comments



まだまだ残暑が続く中ではございますが、
今年もAORの季節がやってきました。

DJイベント告知です。

************************************
2011.09.23(金・祝)18:00~終電まで
『add-o-rama』 vol.3
高円寺 コネクシオン charge \ 0-
************************************

みなさんありがとうございました~

1年半ぶりということで、蔵出しレコード満載。
実りの多い一夜でした。

では、また次回、よろしくお願いします~

ari

Greg Yoder

Sun.18.09.2011
0 comments



Greg Yoder Dreamer Of Life
Greg Yoder / Dreamer Of Life
(NapaliMusicalSociety/BMS-89/1976)
[Hawaii/SSW/AOR]

引き続きハワイ関連のCD化。

ベイエリアで生まれ、
カリフォルニアで過ごした後、
74年にハワイに移り住んだみたい。

なるほど。

納得の内容。

ari

David John

Sat.17.09.2011
0 comments



David John Branded
David John / Branded (Trio/AW-1035/-)
[Hawaii/AOR]

ハワイ関連のCD化の続き。

カラパナ・ギタリストのソロアルバム。

見過ごされがちなアルバムですが、
メロウなAORナンバーのA3「You Should Konw By Now」
爽やかポップロックのA4「Shout」あたり、
スルーするにはもったいない。

ari

Rick Sheppard

Thu.15.09.2011
2 comments



Rick Sheppard For My Lady Just You And Me
Rick Sheppard / For My Lady (b/w) Just You And Me
(JayHill/JH500/-)
[Soul/Funk/AOR]

ピッツバーグのマイナーレーベル『Jay Hill』からの一枚。

「For My Lady」は、
どことなくハワイっぽさを感じる
AOR・フリーソウルファン向けのモダンソウル。

「Just You And Me」は
C級ライトファンクで、
ソウルファンには物足りないかと。

ari

Downings, The

Wed.14.09.2011
0 comments



Downings, The You've Got A Friend
Downings, The / You've Got A Friend (Koala/14125/1979)
[Vocal/CCM]

レリジャス系のボーカルアルバム。

グッドタイムな
B2「Do You Know The Man?」
がステキ。

ari

Caprells, The

Tue.13.09.2011
0 comments



Caprells The What Ever Goes Up  I Believe In The Stars
Caprells, The / What Ever Goes Up (b/w) I Believe In The Stars
(Bano/103/-)
[Soul/Funk]

メロウな「I Believe In The Stars」がお気に入り。

ファンクナンバーの「What Ever Goes Up」も、
どことなくさわやか。

ari

Russ Long

Mon.12.09.2011
0 comments



Russ Long Long On Jazz In Kansas City
Russ Long / Long On Jazz In Kansas City
(RollingSnowball/-/1982)
[Jazz/Vocal/AOR]

ジュディー・ロバーツ「Never Was Love」の
作者として知られたラス・ロング。

内容はボーカル入りピアノトリオ。

AORファンには、
メロウなA1「Never Was Love」や
ライトポップジャズのA2「Everysong」あたり。

たまに聴くとそこそこ楽しめるアルバム。

ari

Elliott Ranney

Thu.08.09.2011
0 comments



Elliott Ranney An Aging Sailors Dream
Elliott Ranney / An Aging Sailors Dream (private/-/2001)
[SSW/AOR]

ミズーリのシンガーソングライター。

もともとはアメリカ海軍の料理人だったそうで、
その頃からの曲を集めたコンピレーションアルバム。

マイケル・フランクスの
晩年自主制作アルバムといった雰囲気。

ari

Girls From Mars

Wed.07.09.2011
0 comments



Girls From Mars Planet Swing
Girls From Mars / Planet Swing (private/-/1999)
[OldTime/Swing/Vocal]

漫画『宇宙兄弟』にはまる。

面白い。

笑いあり涙ありで、
ティッシュが手放せないほど。

もちろん、
この火星から来た女の子達も最高。

ari

Caprells with The Caprell Band, The

Tue.06.09.2011
2 comments



Caprells with The Caprell Band Deep Love Hey Girl
Caprells with The Caprell Band, The / Deep Love (b/w) Hey Girl
(Bano/B-101/1972)
[Soul/Funk]

好い内容のシングルを
何枚か残してるカプレルズ。

ノーザンソウルの「Close Your Eyes」が人気みたいですが、
こちらもなかなか。

人気がないのが不思議な
私的ダブルサイダー。

ari

Joe Mackee

Mon.05.09.2011
0 comments



Joe Mackee Back In The Day
Joe Mackee / Back In The Day (Anstamax/-/2010)
[Hawaii/Vocal/Jazz]

ハワイのラウンジシンガーのデビューアルバム。

カラパナの「Moon And Stars」を
大人のジャズサンバに。

マッキー・フェアリー・バンドの
名曲「Catherine」もしっとりとカヴァー。

その他、スタンダードやオリジナル曲にも
ホノルルの雰囲気をそれとなく感じる好盤。

ari

Rock Of Ages Band, The

Sun.04.09.2011
0 comments



The Rock Of Ages Band No Greater Love I've found
Rock Of Ages Band, The / No Greater Love I've found
(Rolling"R"Music/-/1980)
[AOR/BES/Rock/CCM]

ワシントン周辺のレリジャス系バンド。

A1「No Greater Love I've found」は、
ババドゥみたいな雰囲気のツインボーカルがたまらない、
ジャジーでアコースティックな極上メロウ・グルーヴ。

はじめて入手したのは、もう何年も前なんですが
コンディションに少し難があって、
買い換えようと次を探すも全く出てこず。

ようやく半年ほど前にシールド盤を手に入れたんですが、
これが、かれこれ5年ほど。

というわけで、とっておきの一枚。

ari

『antsvillage』

Fri.02.09.2011
2 comments



************************************
2011.09.02(金) 22:30頃~
『antsvillage』vol.1
************************************

みなさん、ありがとうございました。
また次回どうぞよろしくお願いします~

ari