+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rendon Bros, The

Mon.29.06.2015
0 comments



Rendon Bros, The From Us To You
Rendon Bros, The / From Us To You
(Ken-Flo/-/-)
[Vocal/AOR/GoodTime]

ヒスパニック系兄弟デュオのバンド構成のアルバム。

A1「Higher And Higer」
A3「Low Down」
B1「Suavecito」
などを多少いなたくやってます。

ari
スポンサーサイト

Seattle Pure Dynamite

Sat.27.06.2015
0 comments



Seattle Pure Dynamite I Wonder Love
Seattle Pure Dynamite / I Wonder Love (b/w) I Wanna Love You
(ONE WORLD/-/-)
[Soul/Funk]

バンド名からお察しの通り、
シアトル周辺のソウルバンド。

グルーヴィーなミディアムソウルナンバー
A「I Wonder Love」がカッコイイ。

スローバラードの
B「I Wanna Love You」もなかなか。

ari

Cheap Cologne

Thu.25.06.2015
0 comments



Cheap Cologne
Cheap Cologne / S.T. (QueenCity/#1/1981)
[Jazz/Vocal/AOR]

去年の1月にイベントでかけてなかなか評判だったアルバム。

モンタナ州のジャズボーカルバンド。

オールドタイムなメロウAOR系ジャズナンバーの
B4「Meadowlark」

ブラジリアン・ジャズ系の
A2「Before The Spring」
など

「安っぽいコロン」というバンド名が表す
なんちゃってな雰囲気が好み。

ari

Judy Storey

Mon.22.06.2015
0 comments



Judy Storey Sun Is Always Shining
Judy Storey / Sun Is Always Shining (b/w) Close Your Eyes
(Stage/STM1009/1978)
[FreeSoul/ModernSoul]

先日のイベントでRichard Starrが話題にのぼって、
同レーベルのこちらもなかなかですよと
紹介させていただいた7インチ。

「Sun Is Always Shining」が、
ブライトなフィーメルフリーソウル。

時代を先取りしたようなポップ感。

ari

Kardaz

Sun.21.06.2015
0 comments



Kardaz
Kardaz / S.T. (BRS Studios/BRS-KD012/1979)
[Pop/Rock/preAOR]

ペンシルベニア州ピッツバーグ周辺のポップロックバンド。
カルダス兄弟とホフマン兄弟の4人組。

聴き所は断然、A2「Twice The Fun」

先日のイベントでも「ハワイ物?」と尋ねられる程、
それっぽいアコースティックナンバー。

ari

East Of The Altar

Sat.20.06.2015
0 comments



East Of The Altar
East Of The Altar / S.T. (private/EA1500/-)
[CCM/BES/Rock]

ルイジアナ周辺のレリジャス系バンド。

CCM界のスタイラスといったら言い過ぎか。

けど、ソフトロックからブルーアイドソウル的に
洗練されていく過程は感じさせてくれる。

タイトなリズムにヴィブラフォンも入る
A1「On A Day Like Today」や、
ブリージン系の
B1「I May Never Pass This Way Again」
など

レリジャス系の歌詞に抵抗がなければ、
フリーソウルファンも楽しめそう。

ari

Leon Redbone

Fri.19.06.2015
0 comments



Leon Redbone Red To Blue
Leon Redbone / Red To Blue (AUGUST/AS8888/1985)
[Vocal/OldTime]

先日のイベントにて
コレクターのみなさんに
たまにはブログを更新しなさいと
叱咤激励をいただきまして、
私、猛省しております。

振り返れば、1年以上も間があいておりました。
さすがにこれはまずいなぁというわけで、
ポツポツとではありますが、
レコードの紹介をしていきたいと思います。

みなさまよろしくお願い致します。

ari

『add-o-rama』

Fri.05.06.2015
0 comments



ひさしぶりの更新で失礼します。
DJイベントのお知らせです。

**********************************
6/7 sun 17:00~
add-o-rama@新宿garden
1年4か月ぶりに帰ってきたadd-o-rama!
今回は新宿Garden編。
charge 500yen
**********************************

みなさん、ありがとうございました。
1年以上間をあけての開催になりましたが、
いつも以上に楽しませていただきました。

初めてお会いした方々も多くいらっしゃいましたが、
お話をさせていただくと、何かしら接点を感じる所がありまして、
とても興味深かったです。

それではまた次回よろしくおねがいします~

ari


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。