+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Greg Scott Band, The

Sun.26.07.2015
0 comments



Greg Scott Band, The Weekend Nights
Greg Scott Band, The / Weekend Nights
(private/-/1984)
[AOR/Rock]

カリフォルニア周辺のポップロックバンド。

タイトル曲のA1「Weekend Nights」と
B1「Lady On The Rocks」の2曲がライトメロウ。

他は硬めのロックとファンクロック。

ari
スポンサーサイト

Cy Timmons

Tue.21.07.2015
0 comments



Cy Timmons 01
Cy Timmons / S.T. (Erewhon/-/-)
[SSW/Folk]

先週末は原美術館にCy Twomblyの個展へ。

で、取り上げたのは同じファーストネームのこちら。

ホーン入りジャジーワルツのA1「I'd Rather Sing!」
美メロ系SSWナンバーのA3「I Love You!」
アコースティックグルーヴ系B2「Star」
パーカッション入りまったりグルーヴのB3「Hey!」
などなど。

アルバム通して楽しめる1枚。

ari

<ジャケ違い>
Cy Timmons 02

H. Andrews And Company

Wed.15.07.2015
0 comments



H. Andrews And Company I'd Like To School You Steppin' Out
H. Andrews And Company / I'd Like To School You (b/w) Steppin' Out
(BALANCE/2030/1977)
[Soul/Funk]

ベイエリア周辺のソウルバンド。

レアグルーヴ関連で知られた
Congregation名義のLPには未収のシングル。

ウォーキングテンポステッパーの
B「Steppin' Out」が好み。

ari

Gord Pendleton Band, The

Fri.10.07.2015
0 comments



The Gord Pendleton Band Beggars Can Be Choosers
Gord Pendleton Band, The / Beggars Can Be Choosers
(NEWMARK/nmr01/1982)
[SSW/AOR/Rock]

カナダのシンガーソングライター。

ジャジーメロウなB3「Bossa Gospel」が絶品。

サックスのオブリガートがたまりません。

ari

Earl Washington

Tue.07.07.2015
3 comments



Earl Washington Walk In The Light
Earl Washington / Walk In The Light
(POWER LIGHT PRODUCTIONS/ATP1475-NR9774/-)
[SSW/Soul]

アフリカ系アメリカンSSWのレリジャスアルバム。

時にアーシー、総じてスピリチュアルといった印象。

こちらから、
華やかさ(煩悩)を取り去り、
線の細いボーカルとジャケットの写真と
アコースティックなソウル感だけ残してみたら
こんなアルバムになるのかも?

ari

Jay Jasmin T Presents

Sun.05.07.2015
0 comments



Jay Jasmin T Presents
V.A. / Jay Jasmin T Presents
(-/LO466990L/-)
[SSW/Rock/AOR/Funk]
フロリダのプロモーション用コンピレーションアルバム。

マリアマルダーをメロウにしたSSWナンバーの
A1「Out of Sight/Out of Mind」(Addie Douglas)
A4「New Love Can't Be Born」(Addie Douglas)

グッドタイムSSWナンバーの
A3「I Found Freedom」(Deryle Hugess)
アコースティック16ビートの
B1「How Nice It Was」(Deryle Hugess)
など。

派手さはないですが、
私的には、そこそこ楽しめるアルバム。

ari

Mike De Leon

Thu.02.07.2015
0 comments



Mike De Leon
Mike De Leon / S.T.
(Omega/ST8816/1977)
[Vocal/SSW/AOR]

テックスメックス系ラウンジバンドの
ソロ名義のアルバム。

ラウンジボッサのA2「Love Game」
ライトポップなA4「Eye Talk」など。

シンセ入りで幾分チープな音ながら
AORファン向けメロウな雰囲気。

ari

Kulewa

Wed.01.07.2015
0 comments



Kulewa Only Love
Kulewa / Only Love (Poina'ole/-/2014)
[Hawaii/Rock/AOR]

ハワイの5人組みロックバンドの14年作。

ブラジリアン系オーシャングルーヴの「Dreamer」や、
ジャジーソウル的な「Let Love」など、
前作よりもさらにAORファン向き。

フリーソウル好きには
C&K「Someday」のカヴァーもうれしい。

ari


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。