+antsvillage+

categories
archives
comments
links

Vic Malo

Wed.24.10.2007
9 comments



VicMalo

Vic Malo / S.T. (Mataele/MLP-1001/1979)
[Hawaii/BES/FreeSoul]

甘く低いポピューラーボーカル。
特にローカル物のAORを追いかけていると
よく出会う。

ラウンジシンガーではないものの、
このVic Maloも比較的そんな印象。

ハワイの同じようなボーカルでは
Lani Kai Lui Dick Jensen Norm Su'a Compton
あたりがあげられると思いますが、
その中では、70年中頃のDick Jensenに近い
比較的ソウルフィーリングを感じさせるSSW。

内容はファンキーなAOR/ブルーアイドソウル的楽曲が多く、
A1「Move On Up」とA2「Love」は
Mel Cabangにも提供している楽曲として
比較的知られているかも。

ハワイ語で歌われるB3「'Unu 'Unu Mai-PEHE」は
フリーソウルファンにもオススメのまったりグルーヴで、
後半はゆるやかな高揚感がステキ。

ari

« Solid Solution | home | O.C.Smith »

comment
こんばんみー
あぁぁ私のうぉんと盤がここにっ♪
'Unu 'Unu Mai-PEHEだけでも買いですね、これは

欲しいぃぃ
どうもー
リンクのNanakuliさんのところにあるかもですー。
それはレコ屋の通販です?

そのまえに携帯なんでリンク先見れません(:_;)
満喫で見てみますねっ♪貴重な情報ありがとうございます!!

すみません。。
携帯で見てみましたが、確かにリンク見れないみたいですね。。Nanakuliさんはハワイものがとても充実した通販レコード店です。携帯で見れるかどうかはわかりませんが、とりあえず、こちらにリンクいたします。↓
http://www.nanakuli-record.com/
こんにちわー
リンク貼付けありがとうございます!頑張って携帯で見てましたが、限界感じたので満喫行きますっ♪
こんばんわ
Vicさん7800円…高い…。
もう少し検討しまつ

ariさん、おそらくスウェーデンのCCM系のAORバンドで"Plus"ってご存知ですか?詳細ご存知でしたら、mixiにメッセ下さいm(__)m
どうもどうも。
すみません。Yoshida Recordsさんならばお分かりかもしれません。↓
http://www.yoshida-records.net/
ありがとうございます
いつもすみません

ありました、売り切れてましたね。ついてないなぁ。

とても苦労して手に入れたレコードは、入手したときの喜びもひとしおですね。気長に探しましょう。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)