+antsvillage+

categories
archives
comments
links

Potter's Clay

Mon.01.11.2010
0 comments



Potter's Clay Love Notes
Potter's Clay / Love Notes (private/-/1979)
[CCM/Choir/PopVocal]

前回に引き続き展覧会ネタ。

現在日本各地を回っているルーシー・リー展。

もう大分前になりますが、
国立新美術館で行われた東京展に行ってきました。

それにしても、
ルーシー・リーの器は美しい。

ブルー、ピンク、イエロー、プロンズ。

多様な釉薬で彩られた体形は、
薄く広がった口縁から、
流れるように弧を描き、
足元はキュッとしまって、
ストンと立つ。

ベースとなる線文鉢は、
一瞬、小鹿田焼の飛び鉋を思わせるものの、
全く別物で、はるかに繊細。

同じように人気のある
フリーベリやリンドベリといった北欧系の作家と比較しても、
格段に入手困難な訳で、
良い展覧会だったなぁっと。

今後は、まだ比較的手が届きやすい現代作家の
青木良太、アダム・シルヴァーマン、金恵貞あたりに注目。

ari

« Kirk Orr | home | John Fischer »

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)