+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Santiago

Fri.14.09.2007
4 comments



SANTIAGO_NEWGUITAR
Santiago / New Guitar (Buk/17 29235-5/1974)
[PopVocal/Rock/preAOR]

サンチャゴといえばEmilio Santiagoが
AOR/Black Contemporaryファンにはマストですが、
こちらはドイツのSantiago。

名前からも推測できるようにスペイン・サンチャゴ出身の
4人組バンドがドイツに残したアルバム。

'74年の1作目はアコースティックな楽曲が中心で、
A2「Don't Worry About」はpreAOR的な佳作。
A3「Last Time」はフラメンコグルーヴともいえるタップが効いた楽曲。

ari

« Santiago | home | Creation Station »

comment
俺も(呆れる程)相当数持ってますけど、マジで分からない・・・
BESって何すか?
>たかさん
コメントありがとうございます。
BES=Blue Eyed Soulです。
このサイトでは所謂ライチャスブラザーズ的な60年代~70年初頭のBlue Eyed Soulではなく、70年代中頃以降の黒人以外でSoulフィーリングを持った音楽の総称として使用してますー。
あ~なるほど♪その手は俺も大好物ですよ!!
[Soft, Smooth & Sensual]でもその辺りのラインストーズやスタイラスにコメント書いてるんで良かったら見て下さい(^^)
色々教えて下さい
>たかさん
了解ですー
こちらもいろいろ教えてくださいー
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。