+antsvillage+

categories
archives
comments
links

スポンサーサイト

--.--.--.--



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cy Timmons

Tue.21.07.2015
0 comments



Cy Timmons 01
Cy Timmons / S.T. (Erewhon/-/-)
[SSW/Folk]

先週末は原美術館にCy Twomblyの個展へ。

で、取り上げたのは同じファーストネームのこちら。

ホーン入りジャジーワルツのA1「I'd Rather Sing!」
美メロ系SSWナンバーのA3「I Love You!」
アコースティックグルーヴ系B2「Star」
パーカッション入りまったりグルーヴのB3「Hey!」
などなど。

アルバム通して楽しめる1枚。

ari

<ジャケ違い>
Cy Timmons 02

Gord Pendleton Band, The

Fri.10.07.2015
0 comments



The Gord Pendleton Band Beggars Can Be Choosers
Gord Pendleton Band, The / Beggars Can Be Choosers
(NEWMARK/nmr01/1982)
[SSW/AOR/Rock]

カナダのシンガーソングライター。

ジャジーメロウなB3「Bossa Gospel」が絶品。

サックスのオブリガートがたまりません。

ari

Jay Jasmin T Presents

Sun.05.07.2015
0 comments



Jay Jasmin T Presents
V.A. / Jay Jasmin T Presents
(-/LO466990L/-)
[SSW/Rock/AOR/Funk]
フロリダのプロモーション用コンピレーションアルバム。

マリアマルダーをメロウにしたSSWナンバーの
A1「Out of Sight/Out of Mind」(Addie Douglas)
A4「New Love Can't Be Born」(Addie Douglas)

グッドタイムSSWナンバーの
A3「I Found Freedom」(Deryle Hugess)
アコースティック16ビートの
B1「How Nice It Was」(Deryle Hugess)
など。

派手さはないですが、
私的には、そこそこ楽しめるアルバム。

ari

Michael Vena

Sun.12.01.2014
0 comments



Michael Vena Stone Ground Will Crumble
Michael Vena / Stone Ground Will Crumble
(Vision/VIS801/1980)
[SSW/AOR]

ワシントン周辺のシンガーソングライター。

AOR寄りのレリジャス系SSWアルバム。

跳ねたリズムの16ビートナンバーから
メロウなSSWナンバー、
AOR的に洗練された知的ポップスまで粒ぞろい。

クレジットにはMichael Spiroの名前も。

ari

Roger Harcourt Band

Fri.10.01.2014
0 comments



Roger Harcourt Band / ... And The Horse You Rode In On
Roger Harcourt Band / ... And The Horse You Rode In On
(GoodDay/NR7852/-)
[SSW/FolkRock/GoodTime]

とっくに明けましておめでとうございます。
およそ半年ぶりの更新で失礼します。

私事でなんですが、
このたび空前の純文学ブームが到来しておりまして、
暇さえあればぺらぺらと読みふけっている所でございます。

さすがにこれはそろそろまずいなと、
音楽部屋のパソコンもメンテナンス終わったことですし、
ぺらぺらの合間にでも
少しずつ変なレコードなんかを取り上げていきたいと思います。

それでは、本年も何卒よろしくお願いいたします。

ari

« PREV PAGE NEXT PAGE »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。